民泊Wi-Fi

民泊Wi-Fi famifi(ファミファイ)の口コミ評判は?デメリットから解約方法まで

投稿日:

現在人気の民泊用Wi-Fiは色々ありますが、その中でも人気のサービスの1つがfamifiです。

famifiには、通信制限なしやいつでも解約可能といったメリットがあると同時に、料金が高いっといったデメリットもあります。

そこでここではそんなfamifiの口コミや特徴からメリット・デメリット、料金は本当にお得なのかについて解説していきます

famifiの特徴を具体的に知らないという方の参考になれば幸いです。

famifi(ファミファイ)の口コミや評判について

famifi(ファミファイ)の口コミや評判について

まずは、一番気になる実際に利用したことがある方々の口コミや評判を紹介します。

本来であれば自分で利用して確かめるのが一番ですが、他の方々の評判や口コミは大切ですからね。

良い口コミと悪い口コミのどちらも集めたのでチェックしてみてください。

famifiの良い口コミ

今年から友人が空き部屋にて民泊サービスを開始するにあたって、インターネット環境を整えてほしいとの相談を受けました。いつまで民泊サービスを行うかはまだ未定であるとのことから、1〜2年ほどの利用を前提に各社のサービスを比較し、費用が安いこと、端末が故障してしまった時の交換費用がかからないこと、英語・中国語・韓国語でのサポートに対応してくれることが決め手となり、famifiへ加入することとしました。電波状況や通信速度はまったく問題がなく、使用通信量が3日間で10GBを超えた場合に速度制限がかかる可能性があるというところは懸念していましたが、今のところ宿泊された方からのクレームなども特にないようで良かったです。ペンネーム:ほなみさん/41歳女性
自分の家では恥ずかしい事にwーiFiを使用していませんが始めてwiーFi機能を利用したのがfamifiでした。速度の早さにびっくりして仕事での処理が残っていて民宿で素早い対応を出来て会社の方々に迷惑が掛からなかったので良かったです。社長さんが機械が苦手分野なのでfamifiを会社に設置する事を提案したところ会社のパソコンと携帯の速度が速くなったので、従業員全員の業務のスピードが上がり契約を取れていなかった大手会社から契約を得る事が出来ました。famifiのお陰で会社の業績が上昇傾向にあり求人募集を掛けた際に以前は応募者が来なかったのですが来るようになりました。リフレッシュがてらに宿泊しに行っただけの民宿でしたがfamifiに出会えて会社の業績が上がったのでfamifiに好印象を得ました。ペンネーム:たまさん/25歳女性
両親と同居してからすぐにWifiを契約する時に、インターネットの口コミで評判の良かった民泊Wi-Fiのfamifiを契約しました。民泊Wi-Fiのfamifiは月額料金が3980円で契約期間は特に設けられていません。直近3日間で10GBの速度制限はありますが、月間の通信制限がないところがとても魅力的でした。私と妻と両親の4人がスマートフォンを持っていますが、民泊Wi-Fiのfamifiを契約したことで、スマートフォンの通信費をとても安く抑えることができました。これから娘たちが成長して、スマートフォンを持つようになっても、通信費がかからないので、これからも利用し続けたいと思います。とても満足しています。ペンネーム:かんださん/32歳男性
色んな国籍のお客様を泊めるのですが、Wi-fiの件についてよく問い合わせがあり対応に困っていました。調べるとファミリアは英語や中国語などの言語の問い合わせ対応をしているようで大変助かっています。こちらが分からない事も全て教えてもらえるのでお客様も満足しているようです。あと、普通にWi-fiをレンタルするより圧倒的に安いです。他のメーカーだと2年縛りや、オプションを付けて5000円とか平気でかかるのですがファミリアは2500円程度で済みます。端末代金も無料です。ペンネーム:やすおさん/40歳男性
民泊Wi-Fiのfamifi(ファミリア)を使って実感したことは、エリアによってNTTdocomo回線やSoftBank回線などを使い分けて設定されている部分が特徴だと思い増しました。自分の地域に合わせた設定で機種をレンタルしてくれる部分ですね。民泊Wi-Fiのfamifi(ファミリア)の良いところは、余計なレンタル品がないので返却する際の返却物がわかりやすいところです。ポーチと充電用USBケーブル、本体のみというシンプルさがわかりやすさを感じさせます。ペンネーム:まささん/50歳男性

famifiの悪い口コミ

ただ、やはりWi-fiなので若干電波が弱いというか通信速度は遅いです。通信の速度制限が無いのは良い点ですが、光回線などには勝てないなと思います。ペンネーム:かぴさん/35歳男性
料金が比較的安かったことや解約の手続きも簡単だったことは良かったのですが、通信速度にはやや不満がありました。公式サイトでは無制限に高速通信ができるとの触れ込みでしたが、実際に利用したところ速度制限がかかりました。私が利用した端末はWiMAXのモバイルルーターだったのですが、WiMAXの場合は直近の3日間での通信量が10GBを超えると翌日の19時ごろに速度制限がかかるようです。ほんとうの意味で通信制限なしというわけではないので利用の際には注意が必要ですし、公式サイトで大々的に通信制限なしと表記するのは如何なものかと思います。ペンネーム:いちご大福さん/35歳男性
返却する必要のある充電ケーブルが故障しやすい点があまりよくありません。不特定多数の宿泊利用客に貸し出すため、個人で使うよりも急に充電認識しなくなります。その際は自分で購入することをサポートから指示されました。ペンネーム:たんじさん/46歳男性

famifi(ファミファイ)の口コミや評判の総評

famifiの口コミや評判をまとめると、良い口コミでは下記の5つ。

  • 電波環境は悪くない
  • 通信制限をきにしなくてもいい
  • 業績が上がった
  • 圧倒的に安い
  • 余計なレンタル品がない

逆に悪い口コミでは

  • 若干電波が弱いというか通信速度は遅い
  • 通信速度にはやや不満
  • 充電ケーブルが故障しやすい

といった口コミや評判でした。

電波が良かった悪かったというは正直、使う場所によって全く変わってくるのですべての人が良いというわけではありません。

それに通信速度も端末がWiMAXになってしまうと3日間で10GBを超えると速度が遅くなってしまうので、端末よっても違いはでます。

ただ、金額に関しての不満はほとんどなく他のポケットWi-Fiサービスよりも安く借りれるというのは大きなメリットだと感じている方が多くいました。

なので、できるだけ費用を抑えてポケットWi-Fiを活用したい方はまずは利用してみる価値はあると思いますよ!

famifi(ファミファイ)の基本情報。運営会社は?

famifi(ファミファイ)の基本情報。運営会社は?

famifiは株式会社ファミリアリンクが運営する民泊用Wi-Fiのこと。

株式会社ファミリアリンクは民泊に関するビジネスを展開しており、AirbnbやHomeAwayなど数々の民泊サイトに掲載されるほどの実績がある会社です。

また、民泊完全運営代行サービス「faminect」では英語や中国語はもちろん、ポーランド語やマレーシア語まで合計8か国語のサポートを完備しています。

サポートに関しては年中無休で対応しているため、急なトラブルでも安心して相談できます。

famifi自体は2016年に始まった民泊用Wi-Fiであり、現在では数々の民泊用Wi-Fiの中でも定番商品として人気と知名度を誇ります。

famifiの細かい内容については以下で話しますが、運営会社自体は民泊に強い会社ですし非常に信頼できますよ。

メモ

民泊完全運営代行サービスに関しては無料で相談なども行っているので民泊の運営を考えているなら相談するのもおすすめです。

famifiレンタルの端末は?

famifiで提供している機種は以下2つです。

  • SoftbankのPocket WiFi 501HW
  • UQ WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT WX03

両方とも、ポケットWi-Fiとして定番の機種。

しかし、デメリットで紹介しますが、

famifiで契約する5つのメリット

famifiで契約する5つのメリット

そんなfamifiですが、ポケットWi-Fiをfamifiにすることで、下記のようなメリットがあります。

  • 原則通信制限なし
  • 継続縛りがなくいつでも解約することができる
  • 利用者へのサポートが手厚い
  • 外国語も4ヶ国語に対応して安心
  • 個人でも利用することができる

1つずつ細かく解説しますね。

メリット1:原則通信制限なし

faimifi最初のメリットとして挙げられるのは、原則通信制限は設けられていないこと。

通信制限が設けられていると、どんなに通信速度が速くとも、一定のラインをを越えてしまった際に急に遅くなってしまいます。

そのようなことが起きてしまった場合、宿泊している人にとっても、宿を提供している契約者にとっては非常にマイナスですよね。

特に外国ではWi-Fiが当たり前のため、通信速度が遅いことに関して外国人宿泊者が非常に不満を持つ可能性もあります

famifiでは、そのような心配はいりません。

通信制限がないおかげで、いつでもスイスイとインターネットを利用することができます。

端末次第では高速通信がストップするおそれがある

ただ、端末次第ですが、3日で10GBの通信利用量に達すると、高速通信がストップする可能性はあるので注意

メール、LINE等のSNS、You Tube等の動画再生など、日常的なデータ通信は快適にご利用頂けます。

ただし、短期間での大幅な通信が発生する利用(動画のDL等)はキャリア判断により、該当端末への速度制限をかけさせて頂く場合がございます。

※3日間で10GBを超えた場合、速度制限がかかります。

引用:famifi公式

インターネット回線自体が止まるわけではないですが、制限前よりも遅い速度になります。

ただし、遅い速度でも特にそこまでの問題はありません。

動画視聴したり、ファイルをアップロードしたりすると、すぐに10GBのラインをオーバーするためご注意を。

メリット2:いつでも違約金なしで解約することができる

famifiでは、他のWi-Fiに変えたくなったり、民泊用Wi-Fiを辞めたくなったりした際に、いつでも違約金なしで契約を解約することができます

レンタルWi-Fiの場合、1年契約や4年契約といった利用期間が定められている場合もありますよね?

WiMAXとWiMAX2+の解約に関する4つの基礎知識。解約金・違約金は?

モバイルルーターやスマホなどの通信回線系でわかりづらくめんどくさいことの1つに解約や違約金があります。 スマホなどはどの地域でもショップがあるので、そこまで悩む必要がないですが、問題となるのはモバイル ...

しかし、famifiの場合はレンタルをストップしたくなったら、違約金なしで解約することができるのです。

そのため、とりあえず試しに1ヶ月使いたい!といった場合でも気軽に解約できるのは嬉しいポイントの1つです。

メリット3:利用者へのサポートが手厚い

famifiでは万が一のトラブルに対するサポートもしっかり対応しています。

例えば、契約者側には責任はありませんが、Wi-Fiが急に使えなくなったと宿泊者からクレームが入る恐れがあります。

そんな時のトラブルには、famifiがしっかりと対応。

契約時に加入可能な月額500円の安心保障に入っておくことで、無料で別のルーターに交換してもらえますよ

安心保障では紛失・破損・修理などに対応しており、通常は保障に入ってない場合は10,000円が別途掛かるのですが、これが無料になります。

メモ

なお、安心保障はfamifiの契約時のみしか加入できず、最初の1か月は必ず入らないといけないルールとなっています。

また、契約したばかりなのにルーターが使えなかったといった問題も無料で解決。

これは初期不良として、安心保障に入っていない契約者でも利用することができます。

メリット4:外国語も4ヶ国語に対応して安心

famifiに関する問い合わせは日本語でなくても問題なし。

もしも、外国人宿泊者が民泊用Wi-Fiに関する質問やトラブルがあった際に、契約者だけだと対応できない可能性があります。

その際に、非常に役立つのがfamifiの多言語サポートセンター

民泊完全運営代行サービス「faminect」の8カ国ほどカバーはできていませんが

  • 日本語
  • 韓国語
  • 英語
  • 中国語

の4言語に対応可能です。

そのため、契約者が気軽に質問できるのはもちろんのこと、外国人にとっても自分が話せる言葉で相談することができますよ

メリット5:個人でも利用することができる

famifiは民泊用Wi-Fiという形で宣伝していますが、実は個人で利用することもできます

  • 通信制限なし
  • サポート完備
  • いつでも解約が可能

一般的な個人向けWi-Fiよりもfamifiは良い点がいくつもあります。

ただ個人的に使うのもいいですが、民泊で使う前に自分で確かめる目的でレンタルするのもおすすめ。

自分が満足したWi-Fiを民泊でも利用することで、宿泊者にも安心して使ってもらえることでしょう。

famifi(ファミファイ)の4つのデメリット

famifi(ファミファイ)の4つのデメリット

famifiはメリットだけではなく、デメリットもいくつかあります。

デメリットもしっかりとチェックしておくことで、民泊用Wi-Fiを選ぶ際の資料になりますよ。

famifiのデメリットは下記の4つです。

  • 契約・解約の際に手数料が発生
  • 年末年始・土日祝は休み
  • 送料がかかる
  • 機種が選べない

デメリット1:契約・解約の際に手数料が発生

famifiは解約が違約金なしでいつでもできるのですが、その際に5,000円の事務手数料だけは発生

他の民泊用Wi-Fiの場合は、契約違約金も解約事務手数料もかからないケースもあり、その点と比較するとfamifiのデメリットとなります。

おすすめの民泊Wi-Fiサービス5つをガチ比較!ランキング形式で紹介しています
おすすめの民泊Wi-Fiサービス5つをガチ比較!ランキング形式で紹介しています

日本へ訪れる外国人観光客が毎年増える中、新たな宿泊スタイルとして注目を浴びる民泊。 個人の家を貸し出す民泊は、気軽にその土地の文化を学ぶことができ、ホテルよりも安上がりするという面でも人気を浴びていま ...

ちなみにですが、レンタルする際にも契約事務手数料として3,000円がかかります

月額料金だけでレンタルできるわけではないため、料金面はしっかりと確認しておきましょう。

料金については後ほど詳しく解説します。

デメリット2:年末年始・土日祝は休み

famifiは原則的に年末年始・土日祝は休みとなっています。

そのため、電話でのお問い合わせは平日のみだけ。

メールでは受付はしているものの、土日の場合はおそらく対応していないので、なにかあった時にすぐに対応されるというわけではないので注意しましょう。

デメリット3:送料がかかる

famifiではルーターを契約者側に届ける際に1,000円の送料が発生します。

また、沖縄といった離島の場合は税抜き1000円に追加料金が加算されて税抜き1500円に。

famifiをレンタルする際には、事前に送料も確認しておくのがおすすめです。

発想に関しては、ヤマト運輸もしくは佐川急便が行います。

運送会社を契約者側が選ぶことはできません。

デメリット4:機種が選べない

famifiでは、契約者が機種を選ぶことはできません。

famifiでレンタル可能な機種は大手キャリア、WiMAXなどのポケットWi-Fiとして定番のルーターとなっています。

ただ、それでも機種を選べないのは少しデメリットです。

famifi(ファミファイ)は安い?料金設定

famifi(ファミファイ)は安い?料金設定

famifiは月額3980円(税抜)でレンタルすることが可能

現在は、スタートアップキャンペーンとして最大2か月を2480円で契約することができます。

月額料金以外に発生する料金に関しては下記の表をチェックしてみてください。

項目 料金
月額費用 3,980円(最大2か月は特別価格2,480円)
月額ユニバーサル料など 3円
契約事務手数料 3,000円
解約事務手数料 5,000円
送料 1,000円(沖縄・離島の場合は1,500円)
損失・破損 10,000円(安心保障に加入しておくことで交換無料)
安心保障 500円(契約時のみ)
ACアダプター(オプション) 500円
1年間利用して解約した場合の金額(安心保障込) 54,263円

デメリットでも紹介しましたが、送料や契約事務手数料がかかることはお忘れずに。

また、月額費用や手数料とは別に月額ユニバーサル料も発生。

ユニバーサル料とは、日本全国に広がる電話のネットワークを維持するために総務省が設けている料金です。

3円だけかかります。

その他としては、不安であれば契約時のみ加入可能な安心保障とまとめてレンタルするのがおすすめです。

もし、故障した場合は別途10,000円がかりますから。

また、仮に1年間利用した際にかかる費用の総額は54,263円。

これはGMOとくとくBBなどのWiMAXプロバイダと比べてもかなり格安の料金ですよ。

【2019年12月版】おすすめWiMAXプロバイダ10社を徹底比較!最安値は?

【2019年12月版】令和でおすすめWiMAXプロバイダ10社を徹底比較!最安値は? 当サイトをご覧頂きありがとうございます!管理人の木澤うさぎです。 当サイトではWiMAXを初めて契約する方やよりお ...

famifi(ファミファイ)の申し込み・レンタル方法は?

famifi(ファミファイ)の申し込み・レンタル方法は?

famifiでポケットWi-Fiを申し込みする方法は至って簡単。

申し込みする方法の流れに関しては、3ステップの流れで完了します。

ステップ1:公式サイトで申し込み

famifiは申し込みできるのは公式サイトのみ。

他のネットショップなどからは契約できないのでご注意を。

まずは公式サイトにある申し込みボタンを押してください。

ボタンを押すと下記のように住所などの詳細を入力するフォームがでるので必須の部分を入力

もし、オプションのACアダプターもレンタルしたい際は、この際にチェックを入れておく必要があります。

そのあと利用規約などを書くにして確認画面へ。

 

最後に入力した詳細の確認画面がでるので内容を確認して送信しましょう。

ステップ2:クレジットカード・デビットカードで支払い

フォーム入力後は、支払いを済ませます。

famifiでは原則クレジットカードのみの支払い

銀行振込やコンビニ決済はできません。

なお、クレジットカードに関してはVISA・JCB・MasterCard・American Expressのみ対応しています。

ステップ3:商品が手元に届く

支払い完了後は、famifiから契約者へルーターが発送されます。

平日のみ行っているため、土日祝に支払いを行った場合は届くまでに時間がかかります。

ただ、平日であれば13:00までの支払いで最短翌日配送が可能です。

商品が手元に届いたら、早速famifiの民泊用Wi-Fiを利用開始しましょう。

famifiレンタルの解約方法は?

解約には

  • メール
  • 電話

この2つで方法で解約することができます。

解約時に違約金は無いですがが、解約事務手数料の税抜き5000円が発生します。

また、解約する際にレンタルしたルーターにキズや故障が発見された際は、追加料金が発生するのでレンタル中は丁寧に扱いましょう。

famifiの申し込みをキャンセルするには?

申し込みキャンセルは、ルーター発送前ならば無料ですることができます。

キャンセルする際も、解約同様にメールが電話でfamifiに伝えましょう。

発送後でもキャンセル可能ですが、その際は送料が発生するので、できるだけ早めに連絡しておくのがおすすめです。

まとめ

民泊用Wi-Fiの定番であるfamifiは、多言語サポートや月額500円を支払えば保障制度などサポートが充実しています。

ただ、契約時や解約時には事務手数料として別途料金が発生してしまうといったデメリットも抱えています。

民泊Wi-Fiは他にもあり、もしfamifi以外も気になる方は下記の記事で比較しておりますので、チェックしてみてください。

おすすめの民泊Wi-Fiサービス5つをガチ比較!ランキング形式で紹介しています
おすすめの民泊Wi-Fiサービス5つをガチ比較!ランキング形式で紹介しています

日本へ訪れる外国人観光客が毎年増える中、新たな宿泊スタイルとして注目を浴びる民泊。 個人の家を貸し出す民泊は、気軽にその土地の文化を学ぶことができ、ホテルよりも安上がりするという面でも人気を浴びていま ...

WiMAXのプロバイダ選びで総額3万円の差が出た

WiMAXは基本的にどれもエリア、通信速度などは変わりませんが、選ぶプロバイダによって大きく料金が変わってきます。

管理人の私も総額3万円以上、支払い金額を安くすることに成功。その経験を元に有名WiMAXプロバイダを徹底解剖し、本当にお得なプロバイダを比較しました!

WiMAXのプロバイダ選びに悩んだ際は、ぜひチェックしてみてください。

【2019年】WiMAXプロバイダ総合ランキング

WiMAXを目的別で契約するなら

-民泊Wi-Fi
-, ,

Copyright© WiMAX比較隊!初心者にもおすすめのプロバイダランキング , 2019 All Rights Reserved.